SSまとめM@S!

アイドルマスターSS、アイドルマスター情報をまとめています。
THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

秋月律子

P「頼む!! 響!! 匿ってくれ!!」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 17:23:21.69 ID:XJYWtoev0

響「んあ? 何だ? イキナリ……」

P「いいから!! 時は一刻を争うんだ!! 早く!! 早く髪を解いて!!」


響「……何言ってるんだ? へんた P「良いから早くっ!!」


響「わ、解ったぞ……どうしたんだ? 急に……」シュル

P「早くっ!! 早くっっ!!!!」

響「解った!! 解ったから!! …………こ、これで良いのか?」パサッ

P「後ろ向いて!!」


響「ね、ねぇプロデューサー? コレ何な P「良いから早くっっ!!!!」


響「うぅ~~……」クルッ

P「失礼します!!」ズボッ

響「ギャッ!!!! ちょ!! ぷ、プロデューサー!!??」



続きを読む

律子「一人暮らし考えてるんです」P「家の隣空いてるぞ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/24 01:04:14.53 ID:WKhX7X3U0

律子「そろそろ一人暮らしを考えてるんですよね」カタカタ

P「ほぉ~そうなのか?実家でも良いじゃないか」カタカタ

律子「そうですけど、いつまでも実家に住むのもあれですし…」

P「そうか、俺は一人暮らし初めてからたまに実家に戻りたくなっちゃうんだよなぁ~」

律子「そうなんですか?」

P「あぁ、帰れば誰かいるしご飯とかお風呂も準備されてるしなぁ…一人暮らしは寂しいぞぉ?」ニヤニヤ

律子「うっ…だ、だいじょうぶですよ!子供じゃないんですから!」

P「ははは、そうだよな、それで場所とか決めてるのか?」

律子「いえ、まだ全然…何処か良い所ないですかね?」

P「そうだなぁ…あ~!俺のマンションの隣が最近引っ越して空いてるぞ!」

律子「……え!?」



続きを読む

泉の女神「あなたが落としたのはこの金髪の美希ですか?」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/17(金) 11:06:26.96 ID:dDVtSW6Yo

美希「あは☆ハニーとデートなの!」

P「こらこらそんなにはしゃぐな、危ないぞ」

美希「大丈夫なの、美希はどこぞのポンコツリボンとは違、はぎゃっ」ボチャン

P「おい、美希! 大丈夫か!?」

泉「ざばぁ」

泉の女神「あなたが落としたのはこの金髪の美希ですか?」

女神「それともこの茶髪の美希ですか?」

続きを読む

P「律子からチョコ貰えるかなぁ」ルンルン

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 21:26:18.92 ID:pKttRYPLo

――事務所

P「しくしく……しくしく……」

小鳥「プロデューサーさん、大の大人がさめざめと泣かないでください」

P「ぐすっ、すみません……」

小鳥「残りの感じだと、午後いっぱいかかりますね。頑張りましょう」

P「……はい」

小鳥「…………」カタカタ

P「…………スンッ」

小鳥「…………」カチッカタカタ

P「…………スンッスンッ」

小鳥「あーもーうっおとしいぜッ!!プロデューサーさんッ!!」

P「だって……だって……」

小鳥「チョコなら私あげたじゃないですか!」


続きを読む

律子「ある日の終業後の風景」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/30(日) 20:33:23.95 ID:i3cSdfAxo

【765プロ 事務所】

律子「……」カチカチッ

律子「……」カタカタカタカタ

律子「……」カタカタカタ カチカチッ

律子「……とりあえず今日はこんな所ね」

P「お疲れさん」

律子「ぎゃああああああ!」

P「うわあああああああ!」


続きを読む

やよい「ある日の夕食風景」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/28(火) 22:03:06.60 ID:UYZV2zVDo

【765プロ 事務所】

P「ただいま戻りました」

小鳥「おかえりなさい」

律子「おかえりなさい。やよいもお疲れ様」

やよい「小鳥さん、律子さん、お疲れ様です!」

律子「予定より早く終わったんですね」

P「あぁ。思いのほか収録がスムーズに進んだからな。NGなしの1発OKで」

小鳥「あら、すごいじゃないやよいちゃん」

やよい「えへへ、ありがとうございます」

P「やよい、ソファーで待っててくれ」

やよい「はい、分かりましたぁ!」



続きを読む

P「765プロで忘年会ですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/31 01:12:10.99 ID:teSeKw+70

P「こんな時期に?」

小鳥「みんなのオフがなかなか重ならなかったので」

P「まあ確かに、忙しい時期ではありますしね」

小鳥「年末年始の特番も殆ど収録し終えましたし」

P「生放送以外は、かなり早いうちに収録しちゃいますしね」

小鳥「なので、少し遅くなりましたが忘年会を開催しようかと」

P「なるほど……まあそういうことなら、俺が幹事でもいいですよ」

小鳥「楽しみですねぇー……うふふっ、酔ったみんなはどんな感じになるのかしら」

P「おい音無」

小鳥「はい」

P「正座」

小鳥「はい」



続きを読む

美希「そこはちゃんと見て欲しいって思うな」

1 : ◆gMXhl5W0Oc 2013/10/25(金) 00:42:19.21 ID:xZQNNoOwo

会場全体をフレッシュグリーンの光が揺れる。アリーナ席。2階席。右のほう。左の方。
関係者席は、暗いままで。


『美希ちゃん、準備はいいかい?』
「はいなの!」


インカムの向こうへ返事をする。それと同時に零れ出すピアノ。
徐々に強く降りくるスポットライトの中心で、両腕で隠されたままの顔と伏せられたままの瞼。
大きく息を吸い込む。これから歌い出す大切な、大切なワンフレーズの為に。



 ねぇ 消えてしまっても探してくれますか?





[マリオネットハート]星井美希






続きを読む

P「俺のこの耳に雪歩の声は聞こえない……」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/23(月) 21:07:44.64 ID:uT39Uw+20

涼「どうも、秋月涼です。よろしくお願いします」

律子「私の従兄弟……いえ、従姉妹なんです」

P「ああ。最近、急ピッチでランクを上げてる注目の新人だな。こちらこそよろしく」

涼「そ、そんな……私なんてまだ。あ、それから同じ事務所の愛ちゃん、日高愛です」

愛「よろしくおねがいしまーす!」

P「あの日高舞さんの、お嬢さんだったね。色々とプレッシャーもあるかもしれないけど、がんばってね」

愛「はい! ママはママですからーっ!! あたしは、あたしでがんばりますよーっ!!!」

P「うん、その意気だ。元気があっていいなあ」

涼「それが、愛ちゃんの長所だよね」



続きを読む

美希「二十歳のコーヒー」

1 : ◆/qOAOBHfFg 2013/12/14(土) 22:03:14.57 ID:OH1S+OBxo


律子「―――では、そちらの方」


記者1「月刊『 Music Zone 』の__です。映画ではなく来週発表の新曲についての質問です」

記者1「20代最初のリリースとなる今度の新曲は悲しい恋がテーマだと聞きました。
   どのようなものになるのでしょうか?」


美希「うーん、一言で悲しい、っていうのとはちょっと違うかな。クリスマスも近いしね」


美希「フラれたりとか別れたりっていうのじゃなくてね。会えなくなった二人を歌った歌なんだ」



―――― 201X年12月1X日土曜日 東京都千代田区有楽町 映画館『 丸の内シネマズ 』 PM05:15




続きを読む
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ