SSまとめM@S!

アイドルマスターSS、アイドルマスター情報をまとめています。
THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

水瀬伊織

P「伊織が離れない」

1 : ◆Yhyk1z6v2k 2014/05/03(土) 12:06:37.73 ID:n5cgtEzB0

伊織「どうしてわかってくれないのよ!」

P「何を言っているんだ?」

伊織「もういい! アンタなんか顔も見たくないわ!」

P「待て! 伊織!」がしっ

伊織「触らないで!」バッ

スカッ

伊織「……え?」

伊織「ちょっと、どこいったのよ! プロデューサー!」

伊織「嘘……でしょう……?」

伊織「そん……な……私が顔も見たくないって言ったから……?」

伊織「……何処に……居たの……?」

伊織「プロデューサー……!」



続きを読む

P「ホワイトパーティ」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/14(金) 20:14:21.56 ID:MxzpFKoT0

美希「あふぅ。皆おはようなのー」ガチャ

春香「おはよう。随分ギリギリだったね」

律子「あ、美希来たの? 良かった、これで全員揃ったわね」

真「久々に皆揃ってテレビかぁ」

雪歩「ライブとかでは一緒だけど、こういう仕事では珍しいね」

響「最近は皆売れてきてるから仕方ないさー」

亜美「おかげで休むヒマもないのはどーかと思うなー」

伊織「特に律子は……ま、何言っても今は聞かないんでしょうね」



続きを読む

泉の女神「あなたが落としたのはこの金髪の美希ですか?」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/17(金) 11:06:26.96 ID:dDVtSW6Yo

美希「あは☆ハニーとデートなの!」

P「こらこらそんなにはしゃぐな、危ないぞ」

美希「大丈夫なの、美希はどこぞのポンコツリボンとは違、はぎゃっ」ボチャン

P「おい、美希! 大丈夫か!?」

泉「ざばぁ」

泉の女神「あなたが落としたのはこの金髪の美希ですか?」

女神「それともこの茶髪の美希ですか?」

続きを読む

P「俺がモテてる?」小鳥「はい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03 18:17:40.47 ID:1nEhfarni

P「そんなばかな」

小鳥「いやいや、アイドル達からアプローチを受けてるでしょう」

P「アプローチってほどの事でもないですよ」

小鳥「へぇ」




続きを読む

P「え!? 皆、チョコ作ってきてくれたの!?」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 15:12:48.10 ID:XlCBBiAc0

P「いやいやいやなんだよ~嬉しいなぁ」

あずさ「一人ずつ渡していたらプロデューサーさんも大変でしょうからぁ」

亜美「皆で一斉にあげよっ! ってきめたんだよん♪」

響「そのために皆一斉に集まったんだから、感謝してよね! プロデューサー!!」

千早「私は別に一人で上げても良かったのだけれども」

真「まぁまぁ、千早、ほら、こうでもしないと勇気が出ない人もいるじゃない?」

伊織「何で私見て言ってんのかしらね?」

春香「まぁまぁ伊織、案外図星なんじゃない?」

真美「そう言うはるるんもなんじゃないの?」

美希「ハニー!! ミキのは一番最初!! 最初に食べてネ? ネ? ネ!?」

律子「こぉら、ミキ、皆で決めたでしょ?」

貴音「プロデューサーにはあえて誰がどのチョコを作ったかは明かさぬ約束ですよ」

小鳥「ちょっとしたゲーム感覚も味わえますよ! プロデューサーさん!!」

やよい「あぅ~~結構ドキドキかもですぅ」

雪歩「はぅ! そ、そんな事言わないでやよいちゃぁん、私もドキドキしちゃうよぅ……」

P「ほうほうなるほど、まぁ見た所…………2,3個は異様な形の物もあるが……」



続きを読む

小鳥「みきいおは好きですか?」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/26(日) 23:26:41.02 ID:eb/jel7x0

小鳥「プロデューサーさん方、あけましておめでとうございます」

小鳥「ところで皆さん、みきいおは好きですか?」

小鳥「私は……大好きです」

小鳥「やよいおりも好きだけど、やっぱりみきいおは、私がアイマスで初めてハマったカップリングなんです」

小鳥「だから、今年はみきいおを流行らせようってことで、このSSを書くことにしました」

小鳥「はやれ、みきいお、はやれ……」


小鳥「作者の言葉を、音無小鳥が、代弁させていただきました」



続きを読む

P「765プロで忘年会ですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/31 01:12:10.99 ID:teSeKw+70

P「こんな時期に?」

小鳥「みんなのオフがなかなか重ならなかったので」

P「まあ確かに、忙しい時期ではありますしね」

小鳥「年末年始の特番も殆ど収録し終えましたし」

P「生放送以外は、かなり早いうちに収録しちゃいますしね」

小鳥「なので、少し遅くなりましたが忘年会を開催しようかと」

P「なるほど……まあそういうことなら、俺が幹事でもいいですよ」

小鳥「楽しみですねぇー……うふふっ、酔ったみんなはどんな感じになるのかしら」

P「おい音無」

小鳥「はい」

P「正座」

小鳥「はい」



続きを読む

P「俺のこの耳に雪歩の声は聞こえない……」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/23(月) 21:07:44.64 ID:uT39Uw+20

涼「どうも、秋月涼です。よろしくお願いします」

律子「私の従兄弟……いえ、従姉妹なんです」

P「ああ。最近、急ピッチでランクを上げてる注目の新人だな。こちらこそよろしく」

涼「そ、そんな……私なんてまだ。あ、それから同じ事務所の愛ちゃん、日高愛です」

愛「よろしくおねがいしまーす!」

P「あの日高舞さんの、お嬢さんだったね。色々とプレッシャーもあるかもしれないけど、がんばってね」

愛「はい! ママはママですからーっ!! あたしは、あたしでがんばりますよーっ!!!」

P「うん、その意気だ。元気があっていいなあ」

涼「それが、愛ちゃんの長所だよね」



続きを読む

P「やよいは大人だなぁ」やよい「えへへっ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/06 20:54:45.40 ID:9p09EnFB0

P「いやー可愛いなぁ」ナデナデ

やよい「く、くすぐったいですよプロデューサー」ニコニコ

P「あぁ~癒されるなー」ナデナデ

やよい「やめて下さい~」

P「いやぁ~」ナデナデ

やよい「や、やめてくださいってばっ……」

P「……」ピタッ



続きを読む

千早「プロデューサーにお願いしたいことが……」P「おう、何だ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/23 00:22:18.92 ID:JM+MBY8Y0

千早「あの、率直に申し上げますと。好きです」

P「ブフォッ!なななな、何をいいだすんだ!?」

千早「リアクションありがとうございます」

千早「ですが、高槻さんもとても可愛いと思うんです」

P「まあ、確かに」

千早「好きの意味は違いますが、できれば一人に絞りたくて……」

P「う、うん、それで?」

千早「ですから……」

P(これはまさかの逆プロポーズか、人生の春か!?)

千早「高槻さんの格好をしてください」

P「ざけんな」



続きを読む
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ