SSまとめM@S!

アイドルマスターSS、アイドルマスター情報をまとめています。
THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

四条貴音

P「頼む!! 響!! 匿ってくれ!!」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 17:23:21.69 ID:XJYWtoev0

響「んあ? 何だ? イキナリ……」

P「いいから!! 時は一刻を争うんだ!! 早く!! 早く髪を解いて!!」


響「……何言ってるんだ? へんた P「良いから早くっ!!」


響「わ、解ったぞ……どうしたんだ? 急に……」シュル

P「早くっ!! 早くっっ!!!!」

響「解った!! 解ったから!! …………こ、これで良いのか?」パサッ

P「後ろ向いて!!」


響「ね、ねぇプロデューサー? コレ何な P「良いから早くっっ!!!!」


響「うぅ~~……」クルッ

P「失礼します!!」ズボッ

響「ギャッ!!!! ちょ!! ぷ、プロデューサー!!??」



続きを読む

響「貴音から嫌なにおいがする」 貴音「!!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/17(月) 20:35:17.28 ID:89djPh4/0

-765プロ-

貴音「ひ、響....今、なんと?」

響 「......貴音から」

響 「貴音から嫌なにおいがするって言ったたんだぞ!」

貴音「っ!!!」

貴音「き、聞き間違いではなかったのですね...」ガーン



続きを読む

美希「神さま、お願いします」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/31(金) 19:46:33.44 ID:oqu5aW2f0

美希「あふぅ……」

貴音「どうしたのです、美希。今日はあまり練習に身が入ってないように見えましたよ」

響「フェアリーのアリーナツアーが来月に迫ってるんだぞ。もっと気を引き締めてレッスンに励まないと」

美希「だって、ハニーがいないんだもん……」

響「それは仕方ないぞ。プロデューサー、新しいアイドルたちのプロデュースも任されて大変そうだし」

貴音「プロデューサーは竜宮小町以外の全てのあいどるを任されている身ですから、わたくしたちだけに多く時間を割くことは適わないでしょう」

美希「もう! 社長はアイドルじゃなくてプロデューサーを増やすべきなの!」



続きを読む

P「え!? 皆、チョコ作ってきてくれたの!?」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 15:12:48.10 ID:XlCBBiAc0

P「いやいやいやなんだよ~嬉しいなぁ」

あずさ「一人ずつ渡していたらプロデューサーさんも大変でしょうからぁ」

亜美「皆で一斉にあげよっ! ってきめたんだよん♪」

響「そのために皆一斉に集まったんだから、感謝してよね! プロデューサー!!」

千早「私は別に一人で上げても良かったのだけれども」

真「まぁまぁ、千早、ほら、こうでもしないと勇気が出ない人もいるじゃない?」

伊織「何で私見て言ってんのかしらね?」

春香「まぁまぁ伊織、案外図星なんじゃない?」

真美「そう言うはるるんもなんじゃないの?」

美希「ハニー!! ミキのは一番最初!! 最初に食べてネ? ネ? ネ!?」

律子「こぉら、ミキ、皆で決めたでしょ?」

貴音「プロデューサーにはあえて誰がどのチョコを作ったかは明かさぬ約束ですよ」

小鳥「ちょっとしたゲーム感覚も味わえますよ! プロデューサーさん!!」

やよい「あぅ~~結構ドキドキかもですぅ」

雪歩「はぅ! そ、そんな事言わないでやよいちゃぁん、私もドキドキしちゃうよぅ……」

P「ほうほうなるほど、まぁ見た所…………2,3個は異様な形の物もあるが……」



続きを読む

貴音「妖精の居場所」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/21(火) 23:58:21.47 ID:/Y+Xe5oT0

自分の居場所というものは、砂上の楼閣のようなものです。
確固たる地位などは存在しません。

自分の居場所が不動のものとなったと慢心した時に、それは少しずつ崩れていくのですから。

トップアイドルまで、あと一歩。

そこでわたくしは、慢心したのでしょう。



続きを読む

美希「961プロの日常」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20(月) 00:36:43.99 ID:eq4+AeH10

第一話

美希「差別だと思うの」

黒井「唐突に何だ?」

美希「オーバーマスターの歌詞、知ってる?」

黒井「もちろんだとも、自分のところの曲だからな。いつでも宣伝できるようにCDだって5枚は常備しているぞ」

美希「じゃあ歌詞カードを見てほしいの。サビの前あたり」

黒井「どれどれ・・・」


続きを読む

P「貴音の誕生日なのすっかり忘れてた」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/22(水) 00:00:24.71 ID:GiHPDEYNo

誕生日SS書き溜め終わってないけど
しかもスレ立てすら間に合わなかった



続きを読む

貴音「おや…これはもしや」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/21 23:14:29.15 ID:BziCCzOT0

貴音「二十朗監修のもと作られた個数限定販売の幻のインスタントラーメン!!」

貴音「なぜこのようなものがここに…」

貴音「そういえば先日…」


続きを読む

貴音「かっぷらぁめんの功名」

1 :1 2014/01/21(火) 22:50:02.35 ID:UOCx0CPC0
・地の文あります
・書き溜めてあるのですぐ終わります
・貴音お誕生日おめでとう!!!

ではよろしくお願いします。



続きを読む

P「765プロで忘年会ですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/31 01:12:10.99 ID:teSeKw+70

P「こんな時期に?」

小鳥「みんなのオフがなかなか重ならなかったので」

P「まあ確かに、忙しい時期ではありますしね」

小鳥「年末年始の特番も殆ど収録し終えましたし」

P「生放送以外は、かなり早いうちに収録しちゃいますしね」

小鳥「なので、少し遅くなりましたが忘年会を開催しようかと」

P「なるほど……まあそういうことなら、俺が幹事でもいいですよ」

小鳥「楽しみですねぇー……うふふっ、酔ったみんなはどんな感じになるのかしら」

P「おい音無」

小鳥「はい」

P「正座」

小鳥「はい」



続きを読む
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ